短信 Feed

2021年4月 6日 (火)

2022年度フルブライト奨学金について

日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)からのご案内です。詳細は2022年度フルブライト奨学金募集についてのページをご覧ください。お問い合わせは同委員会にご連絡願います。オンライン登録期間は4月1日(木)–5月31日(月)です。

2019年2月18日 (月)

読書会開催のお知らせ

現代アメリカ文学を専攻する本会会員が中心となり、主に短編小説を精読する小さな会を不定期に開いています。3月に催す次回読書会の題材は、ソール・ベローによる "A Father-to-Be" です(雪降る日曜の夕べ、婚約者Joanの部屋へ向かう地下鉄の車中、乗り降りする客を眺めながらあれこれ物思う、若き化学者Rogin。隣に座る "flat-looking" な気障男に40年後の我が子の姿を見出し、この「父子」の奇妙な邂逅を強く嘆く。「母」Joanに迎えられた、怒れるRoginは… 初出は The New Yorker (Feb. 5, 1955) 、その後 Mosby's Memoirs and Other Stories (1968) に所収)。

参加者が一文一文を丁寧に、注意深く読み、各々の見解と疑問に耳を傾け、文学への愛着を深める場を目指しています。ご関心のある方は気軽にご参加ください。専門分野、所属、年代等は問いません。会員以外の方も歓迎します。

日時 2019年3月8日(金)13:00–17:00
会場 武蔵野プレイス3階スペースA
交通 JR中央線、西武多摩川線 武蔵境駅下車徒歩1分|地図
テキスト Saul Bellow "A Father-to-Be"(ご希望の方にはPDFファイルをお送りします)

お申込み、お問合せは田辺章まで(akrtnb(あ)outlook.com (あ)を半角アットマークに変えてお使いください)。

Mosby

2018年11月21日 (水)

新刊紹介

会員の熊谷治子氏(仙台白百合女子大学)が執筆した『音楽と絵画で読むT.S.エリオット ― 『プルフロックその他の観察』から『荒地』へ』(彩流社)が刊行されました。

2019年に実写映画化されるミュージカル『キャッツ』の原作者、T.S.エリオット。「現代詩の祖」としても知られるエリオットがショパン、ワーグナー、レンブラント、ゴヤ、マネなどバロック、ロマン派、印象派の音楽や絵画からの影響をいかに昇華させ、ストラヴィスキーらに触発されてモダニズム文学の金字塔を打ち立てたのか。音楽と絵画、そして「音景」(音+風景)の複合的視点から読解したエリオット論。

Eliot

2016年10月27日 (木)

巽豊彦先生 生誕百周年記念シンポジウム

事務局よりお知らせです。

本会名誉会長を務められた故・巽豊彦上智大学名誉教授の生誕百周年記念として、英文学科同窓会主催のシンポジウムと懇親会が開かれ、遺稿集『人生の住処』が披露されます。皆様お誘いあわせのうえご参加ください。

日時 2016年11月6日(日)
場所 上智大学四谷キャンパス2号館
交通 JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅下車徒歩5分|地図

13:30 シンポジウム(5階508教室、司会 吉田紀容美)
巽孝之氏(慶應義塾大学教授)
小谷真理氏(文芸評論家)
ピーター・ミルワード氏(上智大学名誉教授)
三好洋子氏(上智大学英文学科卒業生)

15:00 懇親会(5階学生食堂)
懇親会費2,000円は当日お支払ください。

現在、参加のお申込みを受付中です。詳細は上智大学ソフィア会ウェブページに掲載されています。

お問合せは英文学科同窓会まで(eibun-alumni(あ)sophiakai.gr.jp (あ)を半角アットマークに変えてお使いください)。

Tatsumi_2

2015年1月29日 (木)

訃報

1月28日、上智大学名誉教授、当会顧問のフランシス・マシー先生がお亡くなりになりました。お通夜とご葬儀は以下の予定です。

お通夜 1月31日(土)19時30分 聖イグナチオ教会|地図
ご葬儀 2月2日(月)13時30分 聖イグナチオ教会

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2014年9月29日 (月)

ピーター・ミルワード先生公開講座(2014年秋期)

Shakespeare on Woman

10/4 Hamlet's Ophelia
10/11 Othello's Desdemona
10/18 Macbeth's Lady
10/25 Lear's Cordelia

講師 Peter Milward, SJ 上智大学名誉教授
時間 土曜日14:00–15:30
会場 岐部ホール305室
交通 JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅下車徒歩1分|地図
受講料 1回1,000円(ルネッサンス研究所会員500円)
テキスト Milward, Peter. Shakespeare on Woman.
主催 ルネッサンス研究所(上智大学2-909東郷研究室内 TEL/FAX 03-3238-3729)

2014年5月28日 (水)

ピーター・ミルワード先生公開講座(2014年春期)

Shakespeare on Woman

5/31 Man and Woman
6/7 Love
6/14 Virginity and Sex
6/21 Marriage
6/28 Husband and Wife
7/5 Trials of Marriage

講師 Peter Milward, SJ 上智大学名誉教授
時間 土曜日14:00–15:30
会場 岐部ホール305室
交通 JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅下車徒歩1分|地図
受講料 1回1,000円(ルネッサンス研究所会員500円)
テキスト Milward, Peter. Shakespeare on Woman.
主催 ルネッサンス研究所(上智大学2-909東郷研究室内 TEL/FAX 03-3238-3729)