9. 日本学術会議

本会は日本学術会議協力学術研究団体です。

|日本学術会議とは|

(以下の説明は、日本学術会議ウェブページより転載。)日本学術会議は、科学が文化国家の基礎であるという確信の下、行政、産業及び国民生活に科学を反映、浸透させることを目的として、昭和24年(1949年)1月、内閣総理大臣の所轄の下、政府から独立して職務を行う「特別の機関」として設立されました。職務は、以下の2つです。

  • 科学に関する重要事項を審議し、その実現を図ること。
  • 科学に関する研究の連絡を図り、その能率を向上させること。

日本学術会議は、我が国の人文・社会科学、生命科学、理学・工学の全分野の約84万人の科学者を内外に代表する機関であり、210人の会員と約2,000人の連携会員によって職務が担われています。

日本学術会議 公開講演会・シンポジウム
日本学術会議 第一部ニューズレター
日本学術会議 ニュース・メール
日本学術会議 Twitter

|新着|日本アメリカ文学会

|新着|アメリカ学会